徳村 拓希 税理士

「感動共有」を経営理念とし、企業の社外取締役としての役割を担うため平成27年7月にルート会計事務所を設立。税理士法人勤務において、医業、製造業、小売業、公益法人等の様々な業種を担当し、様々な経営体系を現場で学ぶ。

通常の税務業務はもちろん、経営計画の策定、予算実績の管理企業の資金繰り、財務分析、銀行借入についてのアドバイスも積極的に行いながら、付随業務として、登記、社会保険業務など税理士業務に付随する部分に関しての業務も経験する。

今後は国内税務、財務にとどまらず、国外税務に関しても掘り下げ、クライアント企業の社外取締役として経営の一翼を担っていける存在になれるよう日々尽力していきたいと思っている。

ルート会計事務所の公式サイトへ

資格

税理士・日商簿記1級

所属団体

近畿税理士会 中京支部
京都税理士協同組合 組合員
中小企業家同友会 西京支部

経歴

平成19年3月~22年3月 税理士法人勤務(京都市)
平成23年8月~27年6月 税理士法人勤務(京都市)
平成27年7月 ルート会計事務所開設