無料特許相談会

2013.06.20 

日本弁理士会は日本全国で無料特許相談会を開催している。

http://www.jpaa.or.jp/consultation/commission/free_advisement/practicaluse.html

特許相談という名前だが、実際には「特許・実用新案・意匠・商標の出願手続、調査、鑑定、異議申立、訴訟はもちろん、諸外国の制度や知的財産権全般について弁理士が無料で相談に応じています。お気軽にご利用下さい。」と説明されているように、知的財産権全般に関する相談が可能である。

小職も一企業の知財部員という立場から離れて独立・開業した平成14年頃からずっと、この活動に参加している。

弊所は現在の主な活動エリアが京都・大阪と東京であるため、小職の場合、「近畿支部」と「関東支部」の両方に相談員として登録している。近畿支部の活動は、より詳しくは、「京都地区会」の相談員と、「近畿支部」の相談員の両方に登録しているので、平均するとだいたい2ヶ月に1回くらいのペースでどこかの担当が回ってくる。

この活動は専ら会員である弁理士の無料奉仕であり、謝礼は勿論、交通費も一切受け取っていないが、社会貢献の一環として可能な限り続けていくつもりである。